カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ごゆるりとどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

プロフィール

甲賀幻妖斎

  • Author:甲賀幻妖斎
  • 工学部出身ですが、社会に出ると技術系の知識よりも
    社会科学の知識が必要とされることを痛感。
    組織と人間、それを取り巻く社会の関係について考えています。
    ”Top Page” に戻る。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

望山馳死馬。
社会、組織、人間のかかわりについて考えています。 主に、読んだ本や映画のメモです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書中】インディアナポリスの鮫(166/292)
”インディアナポリスの鮫”

先輩に貸して頂いたので先に読むことに。
2発の原爆を運んだ巡洋艦インディアナポリスに乗船し、
広島で原爆投下の後の状況を調査に入った黒人核物理学者アルフレッドが殺された。
またほとんど同じ場所、同じ時刻に巡洋艦インディアナポリスを撃沈した潜水艦伊58号の聴音手、井塚忠義が射殺された。
事件は戦後の混乱期と進駐軍関係の事件だったため、捜査は難航し、結局未解決に。
戦後50年たった時、アルフレッドの恋人とだったアメリカ上院議員サラとして広島を訪問し、井塚忠義の孫娘、朝比奈優子と調べ始める。
むっちゃ面白いです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://waterworks.blog7.fc2.com/tb.php/251-3670284b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。